1970年~1999年

1970.2   豊橋朝鮮初中級学校に幼稚園を併設

1971.8   愛知朝鮮第三初級学校の付属幼稚園の新校舎竣工

1972.4   祖国の配慮により教科書の無料配布がはじまる

1972.6.16 「外国人学校法案」が日本の国会で7回目の廃案となる

1973.3.1  愛知朝鮮中高級学校の新校舎(鉄筋5階)、体育館、寄宿舎を竣工

1974    朝鮮学校のカリキュラムと教科書改編

1975.4.1  愛知朝鮮第九初級学校が休校

1975.4   東春朝鮮初中級学校付属幼稚園の新校舎竣工

1975.8   愛知朝鮮第三初級学校付属幼稚園の公社増築

1975    島根県において山陰朝鮮初中級学校が認可を受けて、全国すべての朝鮮各級学

                  校が各種学校として都道府県知事から認可を受けるに至る

1976.4   愛知朝鮮第四初級学校付属幼稚園を愛知朝鮮第三初級学校へ統合

1977.1   愛知朝鮮第四初級学校を愛知朝鮮第三初級学校へ統合

1977.4.10  愛知朝鮮第八初級学校の新校舎竣工

1980.9.21  豊橋朝鮮初中級学校の新校舎竣工

1981.6.5  「出入国管理及び難民認定法」が制定(歴史的事情を有する在日朝鮮人に「特例

                   永住」制度を新設

1981.6.12  児童手当三法、国民年金法から国籍条項を撤廃(1982年1月1日から在日朝鮮

                   人に適用)

1983      朝鮮学校のカリキュラムと教科書改編

1986.9.18 「外国人登録法一部改正法」制定(指紋1回、登録証携帯義務違反における懲役

                   刑を廃止)

1987.5    東春朝鮮初中級学校に新幼稚園舎落成 

1988.1.24   愛知朝鮮第一初級学校の新校舎竣工(現名古屋朝鮮初級学校)

1989.6    朝鮮学校のNHK全国学校音楽コンクールへの正式参加が認められる

1989.11  「パチンコ疑惑」(1989年10月)を背景に朝鮮学校の生徒に対する暴言、暴行

        事件相次ぐ

1990.4.1    愛知朝鮮第十初級学校を愛知朝鮮第一初級学校へ統合

1990.7     愛知朝鮮高級部サッカー部がブラジル遠征

1991.7     愛知朝鮮高級部サッカー部がフランス遠征

1992.3     朝鮮高級学校の全国高等学校野球連盟への加盟が認められる

1993      朝鮮学校のカリキュラムと教科書改編

1993.11   朝鮮高級学校の全国高等学校体育連盟への加盟が認められる

1994.3.22  JR各社、朝鮮学校生徒の通学定期の割引率を一条校並みにすることを決定

 1994.4    朝鮮民主主義人民共和国の「核疑惑」を背景に朝鮮学校の女子生徒に対する

        暴言、暴行事件(チマ・チョゴリ事件)が続発(7月までの集計で160件を 超える)

1994     第7初級学校が地域同胞と日本の人々との友好親善深めるために「ふれあい

       の夕べ」の開催を始める

1994.4     全国中等学校体育連盟に中級部が正式加盟

1995.1.17  阪神・淡路大震災で被害を受けた朝鮮学校に復興費用の50%を日本政府が補

        助、寄付金を10年間損金扱い

1995.2     全国高等学校サッカー選手権大会に正式参加

1997      全国中学校体育連盟主催の大会に朝鮮学校の参加が可能になる

1997.4   東春朝鮮初中級学校と東濃朝鮮初中級学校の中級部が統合、翌年初級部が統

        合 

1998.2     朝鮮人学校の資格助成問題に関する日弁連勧告

1998.6     子供の権利委員会、朝鮮学校生徒の大学受験資格等、処遇差別是正を勧告

1998.11   国連・規約人権委員会、朝鮮学校処遇について懸念表明

1999.4.1    豊橋朝鮮初中級学校を豊橋朝鮮初級が豊橋朝鮮初級学校に改称

1999.7     朝鮮高級学校生徒の大学入学資格検定試験受験資格と朝鮮大学校卒業生の国立

        大学院受験資格が認められる